toggle
新着情報

【新入荷】2020年3月その3(Il Maiolo、Il Cavallino、La Castellada、Santa Maria)

まるで作家のように、つくばのホテルでプチ缶詰生活なオータです。フランスと北西イタリアを回るべく出発したものの、フランスからイタリアに入った時点でイタリアの国全体に移動制限がかかるようになり、これ以上旅を続けるのが難しそうだと判断、予定を早め帰国することに。イタリアにいたとはいっても、ほとんどの時間は ... 続きを読む

【新入荷】2020年3月その2(Frank Cornelissen、Testalonga)

初ヴィンテージから約20年が経ち、もはや鬼才やアナーキストなどと呼ぶべき存在などではなく、エトナの造り手にとってはある種の指針的存在にまでなった感のあるフランク コーネリッセンからも大量入荷です!合計で6000本以上になりますので、大量といってもウソはないと思うのですが、今回は入荷した16アイテム ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~石橋編 その四~

石橋の“飲んでもらいたい”ワイン紹介!! はる‐さめ【春雨】 1春、しとしとと静かに降る雨。しゅんう。《季 春》「―やものがたりゆく簑と傘/蕪村」 2 緑豆のでんぷんから作った透明な麺状の食品。吸い物・酢の物・鍋物などに用いる。ジャガイモなどを原料としたものもある。 (大辞泉より引用) (*この ... 続きを読む

2020-03-10 | Il Vei, News, ご案内, 新着情報

【新入荷】2020年3月その1(Il Vei)

隣に建てている新店舗兼第2倉庫、まだ施工業者さんからの引き渡しは受けていないにもかかわらず、倉庫内はワインで満ち満ちているヴィナイオータです…。その大半が、わたくしオータの個人在庫だったりしまして、このままでは会社の倉庫としては稼働しない!ということで、一部のワインを近くの定温倉庫に預ける事に。2~ ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~桑原編 その参~

桑原の“飲んでもらいたい”ワイン紹介!! アレテイア 2016(Cinque Camini) ヴィナイオータ直営農場の農場長、桑原です。 直営農場といっても名ばかりで、会社の売上にはほとんど貢献していない部門となっていますが、現在建設中の「だだ商店 だだ食堂」における販売青果として、また、レストラ ... 続きを読む

【新入荷】2020年2月その3(Cristiano Guttarolo、Podere Le Boncie、Massa Vecchia)

プーリアのクリスティアーノ グッタローロからは、クリスティアーノの嗜好とヴィンテージの特徴が絶妙にマッチしたワイン、ミロ2018が届きました!プーリア州の2018年は、ナチュラルな農業を志向する造り手にとっては本当に厳しい年でした。雨に次ぐ雨で、オータが8月の下旬に訪れた際には畑にお酢のような香り ... 続きを読む

【新入荷】2020年2月その2(Camillo Donati、La Biancara、Domaine des Miroirs)

皆さんお待ちかね、カミッロ ドナーティの微発泡白の新ヴィンテージ(2018)750ml入りが大量入荷です!2018年から新たに畑を借り始めまして、マルヴァジーア、ソーヴィニョン、ランブルスコ、バルベーラの生産量が格段に増えましたぁ!「欠品することが多かったワインを大量に買えるようになるだなんてサイ ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~五月女編 その壱~

五月女の“飲んでもらいたい”ワイン紹介!! ヴィーノロッソ 2017 バッグインボックス10リットル(Francesco Brezza) 初のかわら版となります、五月女(ソウトメ)と申します。 今年オープンする「だだ商店 だだ食堂」の商店の販売スタッフとして昨年9月に入社いたしました。 前職はヤン ... 続きを読む

【新入荷】2020年2月その1(Monastero di Vitorchiano、Daniele Piccinin、Il Cancelliere、Cantina Giardino、Lasserra)

最近のマイブームは?と聞かれたら、それはもう断然ゴミ拾い!と答えたいオータです。数年前まで、我が家(兼社屋)の周りは篠や葛を始めとした強力な雑草たちが猛威を振るう荒れ地だったのですが、昨今では開発が進み当時の面影はどこへやら、2年弱でかなりの数の家屋が建ち並ぶまでに。開発される前は生い茂った草木が隠 ... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 59