toggle
オータしゃちょうの風雲録

【新入荷】2024年5月その2(Case Corini,Testalonga,Tropfltalhof,Mlecnik)

【カーゼ コリーニ】 皆さんお待ちかね、ピエモンテのカーゼ コリーニからもワインが届きましたぁ! バルベーラ&ネッビオーロで造るアキッレは2020、ネッビオーロにほんの少しのバルベーラが入ったワイン、チェンティンは2019、そして教授こと故ロレンツォが愛してやまなかった区画バルラに植わる樹齢ほぼ1 ... 続きを読む

【新入荷】2024年5月その1(Camillo Donati)

【カミッロ ドナーティ】 Mr.フリッザンテ、カミッロ ドナーティからは2022ヴィンテージの最終在庫分が届きました。 今回の目玉はなんと20年ぶり(!)に復活した、マルヴァジーアで造るパッシート、タンゴ2022!狙ってなのかどうかは不明ですが、2022ヴィンテージはしっかり微発泡しているようです ... 続きを読む

【新入荷】2024年4月その3(Davide Spillare,Il Cavallino,Monastero di Vitorchiano)

2011年の震災の時に立ち上げた企画、義捐ワインプロジェクトを再びやることにしました! 造り手からプレゼントしてもらったワインを通常通り販売、その売り上げを全額被災地に寄付させていただく、といった内容になります。  ●2024義援ワインプロジェクトの詳細はこちらをご確認ください。   【ダ ... 続きを読む

【新入荷】オータのアツアツ新入荷&2024年4月その1(Francesco Brezza,La Biancara,Nicolini,Pierpaolo Pecorari,Stefano Berti,La Visciola)

やらねばと思いつつも日々の業務に忙殺され、2か月以上先延ばしにしていたメールをようやく書きあげホッと一安心したのもつかの間、一斉メールだった&メールの要件がそれなりにシリアスだったため造り手からのレスポンスが異様に早く、今現在は各造り手への個別の返信に追われているオータです。一斉メール恐るべし…。 ... 続きを読む

2024義捐ワインプロジェクト

2011年の震災の時に立ち上げた企画、義捐ワインプロジェクトを再びやることにしました! 2011年配信時のアーカイヴはこちら 造り手からプレゼントしてもらったワインを通常通り販売、その売り上げを全額被災地に寄付させていただく、といった内容になります。 ウクライナでの戦争やイスラエルの問題などもあり ... 続きを読む

【新入荷】2023年11月その2(Possa, Camillo Donati, De Fermo, Mlecnik)

ご報告がギリギリになってしまいましたが、大人の本気の学芸会、ヴィナイオッティマーナやっちゃいます! 2011年、震災に心を痛めた造り手たちは、義捐ワイン(詳しくはこちらを!●https://vinaiota.com/blog/otablog/12236?fbclid=IwAR23s74xUfmZTQ ... 続きを読む

【新入荷】2021年1月その1&その2(Stefano Legnani, Il Maiolo, L’Acino, Sanguineto, De Fermo, Sabadi)

“おいしさ”の起源 その5 2020年の流行語大賞は“3密”だそうですね。キャッチーな言葉が選ばれると分かってはいても、本質(本性)とか本当に考えなければならない事から目を背けたいだけのような気がして、少々複雑な気分になります。自然に翻弄されたり、自然がもたらした災いに無常観を感じるのは致し方ないと ... 続きを読む

【新入荷】2020年11月その2&その3 (Canonica、Guttarolo、La Biancara、Fonterenza、L’Acino、De Bartoli、Nicolini、Brezza、Pacina、Sabadi)

“おいしさ”の起源 その3 カーゼ コリーニのロレンツォ博士とオータとの間で、もはやお約束ネタとなってしまった感のある掛け合いがあります。どんなものかと言いますと… “(ロレンツォのワインを飲んで…)オータ「うん、おいしい(Buonoブオーノ)!」 ロレンツォ「気に入ってくれたのなら嬉しいよ。でも、 ... 続きを読む

【新入荷】2020年10月その2(Cantina Giardino, Luigi Tecce, Natalino del Prete, Bressan)

“おいしさ”の起源 その2 “おいしさ”は、嗜好という言葉に頼らなければならないほどに人によって差のあるものなのか。それとも、ある種の普遍性は存在するのだけど、我々自身のなんらかの感覚の欠如(身体の声に素直に耳を傾けられる能力、想像力、謙虚さなど…)によって、その核心部分にアクセスするこ ... 続きを読む

1 2 3 4 5 21