toggle
オータしゃちょうの風雲録

【新入荷】2020年6月その3(Montesecondo、Monastero di Vitorchiano、A Maccia、Il Censo、Camillo Donati)

ワインの起源(その2) “安全な水分としてのワイン” リンゴやブドウのような果肉部分を食べるものであれ、アーモンドやクルミのように種子の仁を食べるものであれ、料理を覚えたり農耕を始めたりする遥か昔から、果物は、我々の命を支えた重要な食糧でした。そして果物が大切な糧であったことは、なにもヒトだけに限っ ... 続きを読む

【新入荷】2020年6月その1(Gravner、La Castellada、Alberto Anguissola、Daniele Piccinin、Cinque Camini、Lasserra)

ワインの起源(その1) 皆さんは、「ワインの起源(=ワインがどのようにして生まれたか)」について考えたことがありますか?ただしここでオータがワインと呼ぶものは、偶発的であれ、意図的であれ、人が介在する中でできたものだけ、ということにします。 山に自生していた樹に生っていた果実が、何かの拍子で落ちて ... 続きを読む

【新入荷】2020年4月その3(Case Corini、Davide Spillare、Massa Vecchia、Sabadi)

ワインの起源(序章) わたくしオータ、ことワインに対してだけは情熱&好奇心を絶やすことなく、約30年に渡って真摯に向き合ってきたと自負しております(それ以外の事に関しては、叩いたら埃しか出てこないかもしれませんが…(笑))。 それは“ワイン道”とでも呼べそうな旅のようなもので、オータの人生の6割くら ... 続きを読む

“果実、酵母、アルコールの起源”について

本当は、ワインの起源について書こうと考えていたのですが、またしてもステキな本と出逢ってしまいまして、そこから新たな着想を得てしまいました!というわけで、今回は果実、酵母、アルコールの起源について書くことにしました。 我々が主食としている穀物やイモ類、穀物は種子そのものですし、イモ類はそれ自体が種子 ... 続きを読む

“料理の起源”について

前回、“美の起源”についてお話したのに続いて、今回は“料理の起源”についてのお話です。 最近、食に携わる人に会うたびにマイケル ポーランの“人間は料理する”という本を激烈おススメしています。この本のおかげで、長年にわたりオータの頭の中でくすぶっていた考えがほぼ完全に言語化できるところにまで至った ... 続きを読む

“美の起源”について

突然ですが、皆さんは美という概念、観念の起源について考えた事がありますか? 概念とか観念の起源などと書くと難しく聞こえるかも知れませんが、分かり易く言うのなら「ヒトが初めて美しいと思っちゃった対象って?そもそも“美”ってなんなの??」といったところになるのでしょうか。 同じヒトが感じたことなわけです ... 続きを読む

365日後・・・・・・・・・・のお話

公の場に出る文章としては、新入荷ワイン案内とスタッフ募集のお知らせ以外のものを書くのが本当に久しぶりなオータです…なんだか緊張しますね(笑)。 本記事の用件なのですが、タイトルにもある通り365日後の話でして…。 まだほとんど何も決まっていない状態なので、公言してしまうこと自体に若干の躊躇を覚えてし ... 続きを読む

人材募集2016.7

“美味”と”嗜好”について その1 自由なワイン宣言、 “美味”と“嗜好”について その2(自由なワインへの道)、 いまさらビオワイン考 (自由なワインへの道)、 いままで-ヴィナイオータ的決意表明その1、 現在、そしてこれから-ヴィナイオータ的決意表明その2 本当に本題(ほどほどのリツイート&シ ... 続きを読む

人材募集2015.7 @da Dada

“日常の中に小さなスペシャルを”をコンセプトにした、酒屋であり、1杯のコーヒーからガッツリ食べていただくこともできる飲食店であり、店内で提供するお料理に使用している食材の販売もしている、食に関するなんでも屋(笑)、ダ ダダの人材募集のお知らせです!!!! ダ ダダが開店するまではヴィナイオータの倉庫 ... 続きを読む

1 2 3 4 5 19