toggle
ご案内

【新入荷】2020年9月その2(Cerruti、L’Acino, Possa)

Mr.モスカート、エツィオ チェッルーティの辛口モスカートの酸化防止剤無添加Ver.フォル ゼロ2017年が再入荷です!実はこのフォル ゼロ、今年の4月には日本に届いていたのですが、兄弟分であるフォル2017年(少量の酸化防止剤を添加したVer.)の在庫を減らす目的で、弊社倉庫への入庫を控えておりました(笑)。 (さらに…)

ヴィナイオータ かわら版 ~五月女編 その弐~

五月女の“飲んでもらいたい”ワイン紹介!!

トッレファヴァーレ2016年(Cantine dell’Angelo)

2回目のかわら版となりました。

「だだ商店 だだ食堂」の店舗スタッフ 五月女(ソウトメ)です。

週に何度も足を運んでいただくお客様も増え、販売している食品・ワイン・お惣菜の感想などをお話しくださることへの嬉しさ、初めてのご来店、弊社のことをご存じないお客様にヴィナイオータという会社・お店・扱っている商品の想いを伝える大事さなどを日々感じています。生産者さんの元を訪ね直接見聞きすることもとても貴重な機会ですし、直接お会いできなくとも今はSNSなどで発信される想いを受け取ることもできる良い時代です。

きちんと向き合い、かみ砕いて、魅力をお客様にお伝えしていけるようもっともっと頑張ります!

(さらに…)

【新入荷】2020年9月その1(Trinchero、Camillo Donati, Fonterenza, Valter Mlecnik)

「おいしさ」の起源 その1

「おいしさ」というと、その質や範囲、範疇などが人により千差万別な、嗜好性のあるものだという認識が一般的だと思います。

食の好み(何をおいしいと感じるか)は、その瞬間の我々の体調や精神状態、そしてTPO、外的情報などにも影響を受けるものではありますが、その基礎は、生まれ育った場所の文化&社会的背景や家庭環境など、自ら選択する余地のない要素によって形成されるものなのかと。その国、その土地、その家庭独特の食文化や食習慣を端緒として、個々人が持つ好奇心や先入観のあるなし(謙虚さ?)などが触媒的役割を果たしながら、時間と経験を重ねてようやく輪郭を成すものなのだとオータは考えています。

(さらに…)

2020-09-04 | ご案内, 新着情報

人材募集

「ヴィナイオータ人材募集2020 秋」 いつもヴィナイオータのワインをご愛飲いただきましてありがとうございます。ヴィナイオータのGM(がんばれ まなぶ)岸本です。 オープンするする詐欺と言われていた、ヴィナイオータの直営ワインショップ「だだ商店 だだ食堂」が2020年6月17日に無事にオープンいた ... 続きを読む

【新入荷】2020年8月その2(Il Vei、Cappellano)

こちらも皆さんお待ちかね!なイル ヴェイのワインも到着です!白は瞬殺必至、赤の在庫もそれほど長持ちはしないと思いますので、くれぐれもお買い逃しなきよう! もうこれ以上値段を上げないで!とそろそろ嘆願しに行こうかと考えている造り手の1人、カッペッラーノからは、2015年ヴィンテージのワインが入荷 ... 続きを読む

【新入荷】2020年8月その1(De Fermo、Arianna Occhipinti、La Biancara、Stefano Legnani)

ワインの起源(その3) ワインは安全な水分確保という目的で普及していった…こう書くと、我々日本人にはピンとこないところがあるかもしれません。日本は、ヨーロッパに比べると降水量も多く、国土の7割以上が山地ないし丘陵地で、(国土の)約2/3が森林であるため、保水能力(かん養機能)が高い土地柄。加えて、山 ... 続きを読む

【新入荷】2020年7月その3(Casa Coste Piane、Daniele Portinari、Sanguineto、Trinchero、A Maccia、Stefano Berti)

カーサ コステ ピアーネの、グレーラ(プロセッコ)にリースリングを少量入れ、混醸したワイン、ブリケット2017が終売間近とのことですので、シュールリー2018と新しいワイン、アンノ ドミニ2018をリリースします!ブドウの品質も最高だった上に、収量にも恵まれた2018年、泥灰土と砂岩が豊富な土壌 ... 続きを読む

【新入荷】2020年7月その2(De Bartoli、Monte Maletto、Cascina Roccalini)

だだ商店だだ食堂がオープンして、はや一ヶ月…。僕自身、これといった役割を担っているわけではないのですが、なんだかんだと時間もエネルギーも持っていかれておりまして、いつも眠いです(笑)。オータ的には、一家を巻き込んだ壮大なプロジェクトということもあり、生活面でのペースも全くつかめていませんし、当初予定 ... 続きを読む

【新入荷】2020年7月その1(Valter Mlecnik、Bartolo Mascarello、La Biancara、Fonterenza、La Collina)

ヴィナイオータが取引する造り手で、「~や~なんかで出費がかさんでもう大変…。だからワイン売らないと!近々アイテムごとの本数なんかも詳しく書いたオファーのメール送るから、ちょっと待っててね!」と言ってから、何か月も音沙汰のなくなるところが2軒あります。1軒は、ウンブリアのパオロ ベア、もう1軒はス ... 続きを読む

1 2 3 4 5 35