toggle
ご案内

ヴィナイオータ かわら版 ~佐藤編 その六~

いつもお世話になっております。つくば本社の佐藤です。 昨年よりしばらくの間、本社事務所から少し離れた別事務所を拠点としておりましたが、数ヶ月前より再び本社事務所に拠点を戻しました。事務所で電話に出ると、すごく久しぶりにお話するお客様だったりして、やっぱり沢山のお客様とお話ができるのは楽しいなと思いな ... 続きを読む

【新入荷】2021年12月その2(La Biancara,Davide Spillare,Il Cavallino,Camillo Donati,La Collina,Sanguineto,L’Acino)

コンポスト作りに使うための落ち葉(1年分なので大量です!)を集めながら、「落ち葉拾いみたいなことに、こんなに前のめりに取り組む日が来るとはねぇ…。きっと天国のロレンツォなら、こちらの意図なんか一瞬で理解しちゃうんだろうな。またヒサトが楽しそうなこと始めたぞ!って思ってくれてるといいなぁ…」などと妄想 ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~渡邉編 その二~

皆さまお久しぶりです。2回目のかわら版となります、だだ商店 だだ食堂の渡邉です。 気付けば入社2年目、だだも2年目。季節の移り変わりとともに早いな~と感じる反面、それだけ濃密だったなと想いを馳せております。今回も今回とて、何をご紹介しようかとあれこれ考えて、だだのセラーをうろうろ。ものを選ぶって、い ... 続きを読む

【新入荷】2021年12月その1(La Castellada,Cantina Giardino,Cascina Roccalini,La Biancara,La Visciola,Nicolini)

●ロッソ デッラ カステッラーダ2010年:肉感的な2009年と比べるとスレンダー体型と言えるかもしれませんが、ひたすらエレガントですし、もうすでに抜群の表現力が…。知らぬ間に200本ほど売れておりまして、残り600本ほどとなっております…。 ●レ フォーレ2018年:昨今のカンジャルの方向性か ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~森田編 その一~

皆さん、はじめまして。今年2月に入社した、森田と申します。普段は倉庫内にて出荷業務をはじめとする商品管理を担当しております。皆さまに、早く安全に気持ちの良い納品ができるよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。 かわら版登場が初めてということと皆さまと直接お会いする機会が少ないことから、お ... 続きを読む

【新入荷】2021年11月その2(La Castellada,Cantina Giardino,Santa Maria)

皆さんお待ちかね、カーゼ コリーニからワインが届きましたっ! まずは新ワインから!公式な形ではカーゼ コリーニ史上初となる白ワイン、チャボ デル モレート2019年!!!実験的な小規模な醸造を繰り返していく中で、ピエモンテの土着白品種で最も表現力があるものはモスカートだという結論に至り、ワイナリー ... 続きを読む

【新入荷】2021年11月その1(Stefano Legnani,La Castellada,La Visciola,Natalino del Prete,Folicello)

前回のメルマガで、ヴィナイオータのワインを載せたコンテナーが長らくイタリアから出港していないと書きましたが、結局10月に6本(!)が日本へと旅立つことに…。造り手への支払いもさることながら、通関を切るための費用(酒税、消費税等)をちゃんと捻出できるのか、ちょっと心配になってきたオータです。とはいえ、 ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~桑原編 その五~

みなさんこんにちは。ヴィナイオータ農園 農場長 桑原です。 今現在、弊社取り扱いの造り手は80以上を数え、さらに昨年来のコロナ禍においても新規の造り手をご紹介してきています。むしろこういう時こそ縮こまることなく、やるべきことをやっていこう。というしゃちょうオータの志を胸に、日々ワインをご紹介しており ... 続きを読む

【新入荷】2021年10月その3(La Gazzella,Canonica,Cappellano,Francesco Brezza,Daniele Portinari)

エツィオ ヴォイヤットという名の造り手をご存じの方はいらっしゃるでしょうか?オータにとっては、マルコ デ バルトリ、リーノ マーガ(バルバカルロ)、ジュゼッペ クインタレッリやジャンフランコ ソルデーラなどと並び立つ、イタリアワイン史を語る上で欠かすことができない伝説的な人物の1人。ヴァッレ ダオ ... 続きを読む

1 2 3 4 5 42