toggle
ご案内

【新入荷】2015年3月その1(Stefano Legnani,Il Buonvicino,Le Boncie,Possa Valter Mlecnik)

イル ブォンヴィチーノのイザベッラ 本当に嵐のような4か月でした…いくら寝ても眠気は取れず、気も緩んだのか少々風邪もひいてしまったオータです。 2014年11月と2014年2月に分けて行われたヴィナイオッティマーナですが、おかげさまでどの会場も盛況のうちに終える事ができました。お客様としてご来場い ... 続きを読む

【新入荷】2015年2月その2(Stefano Legnani,Aldo Bianco,Stefano Berti,Massa Vecchia)

ステーファノ レニャーニ この文章を書き始めた今この瞬間、明日2/7に到着する造り手たちを関空にお迎えに行くべく、新幹線に乗っているのですが、取り扱いを始めたばっかりの生ハムの造り手カ ルマーコのエマヌエーレから電話が、 「高速が雪で通行止めになっちゃって、ミラノの空港まで間に合うかどうか…。」 ... 続きを読む

【新入荷】2015年1月その4&2月その1(De Bartoli,Stefano Legnani,Trinchero,Ezio Cerruti,Daniele Piccinin,Monastero di Vitorchiano,Bressan,Domeine des Miroirs)

デバルトリ兄妹の珍しい3ショット!左から長男レナート、末っ子ジュゼッピーナ、次男セバスティアーノ まだまだ新入荷は続きます!!!オッティマーナ前にあと2回、イベント後に3回分のワインが控えておりまして、当然のことながら、ツアーの最中に文章を書くことはできませんから、始まる前までに書き溜めておかねば ... 続きを読む

【新入荷】2015年1月その2&3(Arianna Occhipinti,Il Cancelliere,Il Vei)

イル ヴェイのサヴィーノと奥さんのマリーア オッティマーナ2014緑の事後処理、2015赤の準備、決算、日々の業務…もうパンク寸前のヴィナイオータです…。2月中旬以降にスタッフ全員が燃え尽き症候群になったらどうしよう…。 カーゼ コリーニやカンティーナ ジャルディーノの新入荷ワインを鬼出荷している ... 続きを読む

【新入荷】2014年12月その4 & 2015年1月その1(La Visciola,La Calabretta,Frnk Cornelissen,Case Corini,Cantina Girdino)

2012年 カーゼコリーニの収穫にて 本年も大変お世話になりました。 弊社の規模を考えたら、去年もなかなかに忙しかったのですが、今年のスタッフ全員の追い込まれぶりと言ったら尋常ではなく…1日の出荷量が200ケース(2400本!)を超える日が続くとか、1年でヴィトフスカが6000本以上売れるだとか、 ... 続きを読む

【新入荷】2014年12月その2&3(Paolo Bea,Sanguineto,La Biancara,La Visciola)

パオロベアのサグランティーノの干しブドウ 造り手が帰国の途に就いたのが1週間も前だなんて…そして次の造り手達の来日まで2か月しかなく、更に今年も残すところ3週間…ですが、12/3-12/24まで毎週半コンテナーずつの入荷は続き…なんてこったい! というわけで、新入荷のご案内です!!今回は12/11 ... 続きを読む

【新入荷】2014年11月その2&3 & 12月その1(Alberto Anguissola,Campi di Fonterenza,Pierpaolo Pecorari,Il Buonvicino,Camillo Donati)

アルベルト アングイッソラ 怒涛の“ほぼ毎週入荷”も、いよいよ大詰めを迎えてまいりました。11月末の「ヴィナイオッティマーナ」で初来日予定の、ヴィナイオータが誇る圧倒的クオリティのカジュアルワイン、イル ヴェイが入荷します!!!今回はいつもと比べて入荷量が多い為、限定ではありませんが、早期の完売が ... 続きを読む

【新入荷】2014年10月その4&11月その1(Francesco Brezza,Pacina,Davide Spillare,La Castellada)

故アルド ビアンコ 造り手の来日が1か月後に迫り、造り手紹介の文章を一生懸命書いているのですが、前回の新入荷案内分とこの案内文のあいだ(2週間ありました)に、2生産者分しか書けなかったという事実に暗澹たる気持ちになっているオータです。ですが、絶対に10日前くらいまでには終わらせるつもりです!!今回 ... 続きを読む

【新入荷】2014年10月その2&3(Borgatta,Vinicola Savese,Casa Coste Piane,Valter Mlecnik)

ボルガッタのエミリーオ(左)とビアンカーラのアンジョリーノ(右) 我が家&事務所は純木造建築なのですが、嵐の度に不具合が見つかります。窓枠の下や梁と壁の間から雨水が吹きこんだり、2011年の地震で若干ひびが入っていたのか、今回の台風では事務所の壁(半地下構造となっています)から浸水したり…。そんな ... 続きを読む

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23 27