toggle
お知らせ

造り手からのオッティマーナ感想文 その6 トリンケーロ

自分で訳すのがこっぱずかしいお手紙第2弾は、エツィオ トリンケーロからです!!! ヒサト、オマエ=ヴィナイオータとご理解ください 俺たちの付き合いもなんだかんだで15年近くにもなるから、ヒサトの仕事ぶりも概ね知っているつもりではいたけど、今回他の造り手達や沢山の日本人とあちこちのイベントで一緒に過ご ... 続きを読む

造り手からのオッティマーナ感想文 その6 トリンケーロ

自分で訳すのがこっぱずかしいお手紙第2弾は、エツィオ トリンケーロからです!!! ヒサト、オマエ=ヴィナイオータとご理解ください 俺たちの付き合いもなんだかんだで15年近くにもなるから、ヒサトの仕事ぶりも概ね知っているつもりではいたけど、今回他の造り手達や沢山の日本人とあちこちのイベントで一緒に過ご ... 続きを読む

造り手からのオッティマーナ感想文 その5 フォンテレンツァ

その5&6なのですが、かなり“僕宛て”色の強い文章で、自分で訳すのがどうにもきつかった(恥ずかしかった)ので、盟友サノヨーコに訳を頼みました!! その5は、カンピ ディ フォンテレンツァのフランチェスカです!! 今回の日本への旅は、素晴らしい体験だったわ。なんといっても、とんでもない数の、とんでもな ... 続きを読む

【新入荷】2014年12月その4 & 2015年1月その1(La Visciola,La Calabretta,Frnk Cornelissen,Case Corini,Cantina Girdino)

2012年 カーゼコリーニの収穫にて 本年も大変お世話になりました。 弊社の規模を考えたら、去年もなかなかに忙しかったのですが、今年のスタッフ全員の追い込まれぶりと言ったら尋常ではなく…1日の出荷量が200ケース(2400本!)を超える日が続くとか、1年でヴィトフスカが6000本以上売れるだとか、 ... 続きを読む

造り手からのオッティマーナ感想文 その1

オッティマーナのツアーの最中は、毎晩宴が催されるわけですが、ほぼ毎回、僕がみんなの前で一席ぶたねばならず…(突如、誰からともなく、Discorso!Discorso!(演説、スピーチの意)の声があがるんです…)。そんな小粋なネタが、毎回その瞬間に湧いて出てくるわけもなく、タダでさえ精巧とは言えない上 ... 続きを読む

【新入荷】2014年12月その2&3(Paolo Bea,Sanguineto,La Biancara,La Visciola)

パオロベアのサグランティーノの干しブドウ 造り手が帰国の途に就いたのが1週間も前だなんて…そして次の造り手達の来日まで2か月しかなく、更に今年も残すところ3週間…ですが、12/3-12/24まで毎週半コンテナーずつの入荷は続き…なんてこったい! というわけで、新入荷のご案内です!!今回は12/11 ... 続きを読む

【新入荷】2014年11月その2&3 & 12月その1(Alberto Anguissola,Campi di Fonterenza,Pierpaolo Pecorari,Il Buonvicino,Camillo Donati)

アルベルト アングイッソラ 怒涛の“ほぼ毎週入荷”も、いよいよ大詰めを迎えてまいりました。11月末の「ヴィナイオッティマーナ」で初来日予定の、ヴィナイオータが誇る圧倒的クオリティのカジュアルワイン、イル ヴェイが入荷します!!!今回はいつもと比べて入荷量が多い為、限定ではありませんが、早期の完売が ... 続きを読む

造り手紹介 トリンケーロ

ようやくオオトリにまで来ました!!でも、もう8時間で造り手達が来日です…。 このツアーが終わったら、2月のオッティマーナ赤2015まで2か月…また新たに造り手紹介文を書き始めないと…ひえええ。 今回紹介するのは、トリンケーロです!!!根拠はありませんが、サクサク書ける気がしたので取って置きました(笑 ... 続きを読む

造り手紹介 アールペーペ その2(2014.11筆)

5年前の記事には書かなかったことを補足的に書いていきます! ヴァルテッリーナというゾーンでは、ネッビオーロ、この地域ではキアヴェンナスカと呼ばれているブドウが栽培されています(他のブドウが植えられているという話を聞いたことがありません)。ネッビオーロというと、バローロとバルバレスコ!!となるかと思う ... 続きを読む

1 17 18 19 20 21 22 23 24 25 36