toggle
新着情報

造り手紹介 ヴォドピーヴェッツ その1(2011.11筆)

とことん努力する天才パオロ パオロ ヴォドピーヴェッツです!イケメンです!見た目だけではありません、中身も超かっこいいんです!!曲がったことが大嫌い、ワインに関する一切の妥協を拒否、労を惜しまず、リスクを恐れず、若さ(絶対的な経験の少なさ)を精細に観察することでカバー…Mr.ストイックです。 軽々 ... 続きを読む

造り手紹介 アリアンナ オッキピンティ その1(2011.11筆)

アリアンナ オッキピンティいきます!! 2004年がファーストヴィンテージ。現在は29歳のアリアンナですが、2004年の収穫は、なんとまだミラノの醸造学校で卒論に取り組んでる真っ最中でした。ミラノとシチリアを行ったり来たりしながら、無我夢中で収穫していたはずです。 実はこの、アリアンナの文章だけ、 ... 続きを読む

【新入荷】2011年11月 その2(La Biancara、Possa、La Collina、Arianna Occhipinti)

日頃より格別のご愛顧をいただきありがとうございます。 ラ ビアンカーラからはサッサイア2012SO2無添加Ver.が100ケース再入荷です。ちゃんとアンジョリーノが取って置いてくれれば、もう1回同量が入荷する予定ですが、この手の約束だけは守ったことがないアンジョリーノですので油断は禁物です(笑)。 ... 続きを読む

造り手紹介 イル カンチェッリエレ その1(2011.11筆)

お次はイル カンチェッリエレです! 唐辛子を片手にパスタを食らう、ソッコルソ爺ちゃん。この後で親切にも僕の皿にも唐辛子を切り刻んで入れてくれました。辛かった・・・。 2008年に初めてカンティーナ ジャルディーノを訪ねた時、彼らがブドウを買っている農家を訪ねて畑を見せるよとアントニオ。イル カンチ ... 続きを読む

造り手紹介 カーゼ コリーニ その1(2011.11筆)

第8弾は教授、ことロレンツォ コリーノのワイナリー、カーゼ コリーニです!! バルラにて、100歳級のバルベーラとロレンツォ。ダンディーです!ロマンチストです!!そしてお茶目です!!! 教授に関しては書くこと、書きたいことがいっぱいあるので収拾つかなくなるかもしれません・・・。彼、そして彼のワイン ... 続きを読む

造り手紹介 ダヴィデ スピッラレ その1(2011.11筆)

前回ラ ビアンカーラの記事で書きましたように、アンジョリーノの周りでは若い、意欲のある造り手が現れてきています。 先ずは最年少、ダヴィデ スピッラレ君からご紹介します!! 2006年からボトリングを開始していますので、もうかれこれ6ヴィンテージ目、で24歳・・・そうなんです、日本でいうところの未成 ... 続きを読む

造り手紹介 ラ ビアンカーラ その1(2011.10筆)

ヴィナイオータにとってはあまりにも重要な造り手、ラ ビアンカーラのアンジョリーノ マウレ。 ヴィナイオータを始めて2年目からの取り扱いですので、もうかれこれ12年の付き合いになります。 彼の奥さん、ローザマリーアはいつも、「私達(ラ ビアンカーラとヴィナイオータ)は一緒に(同時期にという意味と、持 ... 続きを読む

【新入荷】2011年10月 その2(Trinchero、Camillo Donati )

トリンケーロからは、バルベーラ スーペリオーレ(白ラベル)、バルスリーナ、ヴィーニャ デル ノーチェの2004年が入りました。 白ラベルは、03のような気難しさの全くない、もう既に完璧と言って良い味わいを持ったワインなのに対し、2つのクリュものはこの春飲んだ段階では、輝かしい未来が約束されているの ... 続きを読む

【新入荷】2011年10月 その1(La Biancara、Santa Maria)

9/23からイタリアに行くというのに、どの造り手にもアポの連絡を入れられていないオータです(9/16時点)。 収穫真っ最中だし、不在ってことはないだろうから、いきなり訪問してブドウの収穫でも軽く手伝って周ろうかなどと考えております…。 今回は、弊社1人関西支部の岸本とお客様2人と僕の大学時代のマー ... 続きを読む

1 38 39 40 41 42 43 44 45 46 54