toggle
新着情報

自分史そしてヴィナイオータ史 その2 ちょっと補足

沢山の方から”ワインのために行くというのなら、なんでフランスじゃなくてイタリアだったのか?”と聞かれるのですが、あまり何も考えずにイタリアでした、料理も好きだしワインも好きだし。学生時代に飲んでいたワインといえば2,000-3,000円くらいのものが多かったと思うのですが、その価格帯ではやはりイタリ ... 続きを読む

自分史そしてヴィナイオータ史 その2

1990年続き 家庭教師をすることになった家に初めて行ったときにワインをご馳走になった。モーゼルのワインで、ハーフボトルだったから上のほうのクラスのものだったのだろう。この時初めて、酒そのものを心底美味しいと感じることができた。それまでは酒を美味しいと感じたことがなく、甘いカクテルなどを飲んでいたし ... 続きを読む

自分史そしてヴィナイオータ史 その1

僕そしてヴィナイオータが現在に至るまでに起こった転機となるような出来事を時系列的にぼちぼちご紹介していこうかと思います。 1971年 バローロにとっては70年代最高の年、当時のバロリスタたちがネッビオーロに長期のマセレーションを行い、そのワインの圧搾を行う頃、オータ生まれる。 1982年 小学5年生 ... 続きを読む

ヴィナイオータのウェブサイト開設に伴い

このブログをご覧の皆様 こんにちは、ヴィナイオータの太田です。 有限会社ヴィナイオータは主にイタリアのワインを輸入し、酒販店への卸売とレストランへの小売を行っている会社です。 今回ウェブサイトを立ち上げましたのも、既にお取引のあるお客様だけでなく、他の酒販店やレストランの方達、そして一般の消費者の方 ... 続きを読む

1 39 40 41 42 43