toggle
新着情報

【新入荷】2021年11月その1(Stefano Legnani,La Castellada,La Visciola,Natalino del Prete,Folicello)

前回のメルマガで、ヴィナイオータのワインを載せたコンテナーが長らくイタリアから出港していないと書きましたが、結局10月に6本(!)が日本へと旅立つことに…。造り手への支払いもさることながら、通関を切るための費用(酒税、消費税等)をちゃんと捻出できるのか、ちょっと心配になってきたオータです。とはいえ、 ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~桑原編 その五~

みなさんこんにちは。ヴィナイオータ農園 農場長 桑原です。 今現在、弊社取り扱いの造り手は80以上を数え、さらに昨年来のコロナ禍においても新規の造り手をご紹介してきています。むしろこういう時こそ縮こまることなく、やるべきことをやっていこう。というしゃちょうオータの志を胸に、日々ワインをご紹介しており ... 続きを読む

【新入荷】2021年10月その3(La Gazzella,Canonica,Cappellano,Francesco Brezza,Daniele Portinari)

エツィオ ヴォイヤットという名の造り手をご存じの方はいらっしゃるでしょうか?オータにとっては、マルコ デ バルトリ、リーノ マーガ(バルバカルロ)、ジュゼッペ クインタレッリやジャンフランコ ソルデーラなどと並び立つ、イタリアワイン史を語る上で欠かすことができない伝説的な人物の1人。ヴァッレ ダオ ... 続きを読む

【新入荷】2021年10月その2(Conti,Il Colle,Luigi Tecce,Sanguineto)

スエズ運河の座礁事故以降、コンテナー船のブッキングにやたら時間がかかるようになってしまったせいで、入荷のスケジュールが全く読めず、ほとほと困り果てているオータです。より時間がかかることを見越して早めに仕入(造り手からの引き取り)を進めれば進めるほど、資金繰り面でもキツくなり…。理由はわからないのです ... 続きを読む

ヴィナイオータ かわら版 ~五月女編 その三~

こんにちは。だだ商店の五月女です。 あっという間に「だだ商店 だだ食堂」も2年目に突入。店長命名“アルコールおばけ”こと五月女です。ご来店いただいた方はうっすらお分かりかもしれませんが、もっともっと好きなことはおしゃべり。食べること、飲むこと、美味しい話に貪欲な“おしゃべりおばけ”でもあります。 乱 ... 続きを読む

【新入荷】2021年10月その1(Frank Cornelissen)

シチリアはエトナのフランク コーネリッセンからは、ムンジェベル ロッソを除く全ラインナップが届きました!内容は下記の通りとなります。 ●ムンジェベル ビアンコ2018年:春から夏にかけて、雨が非常に多く、とても涼しいヴィンテージだった2018年。あまりにも繊細なブドウだったため、醸造を始めて18ヴ ... 続きを読む

【新入荷】2021年9月その3(Cantina Giardino,Il Moralizzatore,Pierpaolo Pecorari)

おニューのパソコンがいろいろ速すぎてびっくりしているオータです(今まで使っていたのが異様に遅かったという噂も…)。購入してから3か月以上経つと思うのですが、データの移行などが億劫でなかなか使い始められずにいました。データの整理や断捨離などに膨大な時間がかかってしまいましたが、おかげでかなりスッキリし ... 続きを読む

【新入荷】2021年9月その2(Arianna Occhipinti,Lucie Colombain,Pacina,Cappellano)

シチリアの元気ねーさん、アリアンナ オッキピンティからは、SP68ビアンコ&ロッソの2020年ヴィンテージと、甘口のパッソネーロ2017年、オリーヴオイル、パスタ、柑橘のジャム、そしてマンダリンジュース(!)が届きました!アリアンナ、なんと野菜や果物も含む食品の直売&WEB販売まで始めてしまいま ... 続きを読む

【新入荷】2021年9月その1(Montesecondo,L’Acino,Fonterenza,Daniele Piccinin,La Castellada)

日々飲んで食べているものがステキに美味しいとか、次男ユーキが6歳にしてロンバク(ロンダートからのバク転)ができるようになったとか、我が師匠のニューアルバムのリリースとツアーが決まったとか、極私的な喜びには事欠かないのですが、この挨拶文で皆さんと是非とも共有したい明るい話題を何1つ思いつけなかったオー ... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 72